#ootd その日のNNYスタッフの着こなしを見てみよう  vol.04

毎度おおきに!

毎度毎度オールブラックなサノですが今回もオールブラックに

そしてこれから本格的に暖かくなってくるこの春に「今日から着たい」をお届けします。

 

このブログを書いてる 4月の初め桜も散り出勤時はコットンシャツ1枚だったのですがほんのちょっと暑い…

そんな時に万能なのがリネン素材です。

個人的にリネン好きでもう万年リネンを着ていたいくらい好きなのです。

 

 

 

まぁでもリネンと言っても織りや種類と様々ですが割愛させていただき今回はNo,No,Yes!より新たにリリースしたオールマッチングシリーズよりリネンのシャツとボトムを紹介します。

 

 

 

コーディネートとしては 「上品なリラックス感」をイメージしておりこの夏は毎日これでいいです。

 

 

 

Giappone Camiceria〈Herdmans – Linen〉¥36,000(tax in)

 

 

ロング丈のシャツは襟や袖周りのカフスなど布が重なって硬い箇所を排除することで軽い着心地を実現しました….

 

とあるので1週間実際に毎日着てみました。

まず着心地ですが…

 

 

 

 

 

抜群です、今の季節まさに寒暖差が激しく昼間だと袖をまくることが多いのですがカフスがあると袖をまくる時に硬い部分に合わせてまくらないといけないのがストレスで、絶妙に手首と肘の間までめくる時にはストレスフリーで好きな位置でまくれるのもポイントです。

 

 

 

 

 

 

それと生地ですが最初はハリがあるのでカクカクした鋭利なシワがついてくるのですがここから徐々に洗濯、着用を繰り返していくごとにうねりのようなふんわりとしたシワ感に変わってくるのがたまらなくいいんです。

(経年変化した様子はまたどこかでご紹介します)

 

 

 

Leather Linen Pants 〈Black〉¥33,000

 

 

続きましてボトムですがこちらはフロントに大きなワンタックが入ったセミワイドパンツ。

まさしく今求めてたシルエットがここにあります。

 

 

太すぎず細すぎずの絶妙なラインがどんなトップスとも相性抜群です。

今回のシャツはもちろんですがロンTをタックインしてきたりスウェットとかも◎!

 

 

 

素材は特殊なコーティングを施したキラッと光沢のあるリネンでサイドに一本レザーを配置しておりこれも洗濯を繰り返すとコーティングが擦れてリネンらしい表情になるのと同時にレザーの光沢が出てくるので「育つパンツ」です。

 

 

 

 

裾に弱めのギャザーが入ってるのでほんの少しフレアになっており革靴はもちろんスニーカーとも相性◎!

ロールアップしてストレートに履いたりと雰囲気もガラッと変わるのでその日の気分に合わせて着用できますし個人的にはブーツにインするのも堪らないですね。

 

 

 

 

いつも全身黒な私ですが光沢のあるボトムスだとスタイルに奥行きが生まれるのでいいですね。

 

 

次回はチェルッティのセミワイドパンツを予定しておりますのでそちらもお楽しみに!